第8回六華ゼミが開催されました

いよいよ六華ゼミも残り2回となりました。

11月18日(金)に開催された第8回六華ゼミの講師は、知床サイクリングサポート代表でサイクリングガイドをされている西原重雄さんです。

img_1955   img_1940

実際にお仕事で使われているロードバイクとマウンテンバイクを会場にお持ちくださった西原さん。

スポーツサイクルとは?サイクリングとは?などをツールドフランスやニュージーランドの自転車専用コースをマウンテンバイクで楽しむ映像や、実際に自転車を解体したりペダリングできるスタンドで実演したりしながらご紹介いただきました。

img_1944  img_1945

西原さんはもともと自転車がお好きだったそうで、南校時代には自転車通学、大学でロードバイクを手に入れられ各地へ旅行されたり、留学時にMTBと出会われ、北大大学院を経て自然ガイドとして知床で就職されました。その後サイクリングで知床を楽しんでもらいたいという思いで現在のお仕事を立ち上げられたそうです。

地球環境問題や大学院で学ばれたという先住民族やアイヌ民族の自然=「カムイ」の考え方など幅広い自然・環境・人類というお話を交えながら西原さんのサイクリングへの思いをお話いただきました。

道東でサイクリングイベントも立ち上げられており、各自治体や観光への効果も今後ますます期待できそうなのではないかなと思いました。

そして今回はなんといっても男子学生率が9割ほどと、男子に大変人気でした!講義後も展示された自転車の周りにはたくさんの現役生の方が集まっていらっしゃいました。

img_1960

この日のためにわざわざ知床より自転車をご持参くださった西原さん、ご協力いただきました先生方、お手伝いいただいた同期のみなさま、どうもありがとうございました。

img_1962

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です