第2回六華ゼミが開催されました

去る6月24日(金)、第2回六華ゼミが行われました。

今回の講師には、森林総合研究所/内閣府 総合科学技術・イノベーション会議事務局/博士(農学)と多彩に活躍されている大西尚樹さんをお迎えしました。IMG_1636

小さい頃からの興味を続けることで夢を実現されてきたという大西さんの今までを、実際の研究内容を交えながら講義していただきました。

子供の頃から「動物が好き」「環境問題に興味がある」という大西さん、大学院のテーマとなった「ヒメネズミの浮気調査」や森林総合研究所に入られてからの「クマが日本に入ってきた歴史」のお話などを交えて大変面白くお話しいただきました。

image1

そして熊のお話が出た時に登場したのは実際の熊の毛皮です!

IMG_1629

これには会場もびっくりでした・・

 

研究をつづけるなか「科学の楽しさを伝えたい」とアナウンサースクールにも通われたそうで、好きなこと・やりたいことを続けられて毎日が楽しいという熱い思いは現役生の方々にも伝わったことと思います。

 

また東日本大震災後、ボランティアにも積極的に関わってこられたお話しもしてくださり、私含め実行委員みんなも大変感銘を受けました。

image1 (2)

講義後に質問されている現役生のなかには握手を求める生徒さんもいらっしゃいました。

 

ご協力いただきました先生方、毎回お世話になっている放送局のみなさん、お手伝いいただいた同期のみなさん、そしてセッティングでご迷惑もおかけいたしましたが、大変重い熊の毛皮、模型までお持ちいただきました大西さん、本当にありがとうございました。

image2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です