風倒木運搬

5月14日(土)に今年の総会・懇親会のお土産の材料である風倒木を空知単板さんに運ぶ作業を先輩方が見守る中行ってきました。

こんな特殊な車もレンタルできるんだ!と驚きのクレーン付トラックをレンタルし、持ち物は軍手と虫除けスプレー。倒木のトラックへの固定の仕方はYouTubeでお勉強。

ド素人の41期有志6名でいざ学校林へ向かいます。

先輩方の計らいで風倒木は運搬しやすいように道の近くまで運んでありさらにクレーンでつるしやすいようにある程度の長さに切ってありました。

P1070687

1時間近くかけて初めての積み込み作業を終えることができましたが、今回一番感動したのは、はらはらしながらも極力私たちの自主性を重んじてくださり暖かく見守ってくださった先輩方です。

おそらく彼らがすれば10分で終わる作業だったと思います。

そういえば南高校時代も先生たちもよっぽどの時以外は口は出さなかったなあ。。と改めて南高イズムを感じました。

途中ちょっとしたハプニングもありましたが、無事に赤平市の空知単板さんまで運び終えました。

P1070700

この風倒木がこれから色々な人の手を経て10月の総会・懇親会のときにみなさんのお手元に届くかと思うと今からわくわくします。

最後に今回の運搬作業に付き合ってくださった先輩方、空知単板さんまで同行していただき、工場見学のお願いまでしていただいたチエモクさんに改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です